親知らずを抜く恐怖 ~親知らずの知見~

健康・ダイエット

こんばんは.

まるめがねです.

こないだ歯が腫れて歯医者に行ったら, 虫歯が2本ありました.

辛いっすねー.

あと, 永遠の課題である親知らずを抜くかどうか先生に聞かれました.

悩みますね(笑)

痛いのは苦手なので.

今回は親知らずによる影響を調べてみました.

親知らずとは

大臼歯(大人の奥歯)の中で最も後ろに位置する歯です.

親知らずは, まっすぐ生えたり・傾いて生えたりと様々な生え方があります.

親知らずを抜くのはケースバイケース

抜いた方がいい場合はこんな場合です.

  • 親知らずが斜め・横に生えている.
  • 親知らずが手前の歯を強く押して, 歯並びが悪くなっている.
  • 親知らずがかみ合っておらず, 歯茎や頬を傷つけている.
  • 親知らずが虫歯になっている.

ちなみに僕は, 親知らずが虫歯になっています(笑)

親知らずを抜く年齢

20代前後が最もいいらしいですね.

  • 抜歯後の骨・歯茎の直りが早い.
  • 骨や歯が硬くなっていなく, 歯を抜く際にスムーズ
  • 20代前半に抜歯を済ませた倍に骨の状態がきれいに戻り, 歯磨きが自然にしやすい.

親知らずの抜歯時の痛み

痛みが激しいのは抜歯後2~3日までみたいです.

抜歯後の腫れも2日~3日後にピークが来て, 1週間くらいで痛みが消えてくるみたいです.

ただ, 治りずらい人は2~3週間ほど掛かるみたいですね.

痛みが続くなんて辛い.

痛みでご飯が食べられず痩せるっていう話はよく聞きます.

終わりに

いかがだったでしょうか.

親知らずの由来って, 20~25歳ごろに生えてきて, 昔は親と死別していることが多いからこの名前になったらしいですね.

それでは!!

参考にしたURLです:https://medicalnote.jp/contents/160524-001-KM

コメント

タイトルとURLをコピーしました