パソコンメーカーのおすすめ ~パソコンの選び方~

ライフハック

こんばんは.

まるめがねです.

今回はパソコンについてまとめようと思います!

パソコンの性能の良いものって何??」という疑問に思う方をお教えできたらなと思います.

またパソコンのスペックと値段は各メーカーによって違います.

これから買う人たちは

パソコンは各メーカー良いところ・悪いところ」がありますので, それらを考慮して買える情報を提供します.

パソコンのスペックの見方

パソコンの性能を見るには3つの項目を見れば大丈夫です!

  • CPU処理能力
  • メモリ同時に行える作業量
  • HHD・SSD記憶できるデータ(ストレージ)

この上記の3つを確認すればパソコンの性能をほぼ確認できます.

パソコンの性能をイメージしやすくした図が下のようになります.

CPUとは?

CPU人で例えると頭の回転であり, CPUが高いとブラウザの表示やファイルを開いたとき速さが上がります.

IntelのCPUの性能を表す指標として, i3・i5・i7というのがあります.

これは基本的に数字が大きいほど処理速度が向上します.

メモリ

メモリ:これは人の作業で例えると机の広さになります. 机が広いと様々な作業ができますよね!

たとえば, Webを開きながら, Wordでメモしたり, PowerPointの資料を作成しつつ, 動画を見たりできます.

このメモリが少ないと開けるアプリケーションが限られます.

またいくらCPUが良くてもメモリが少ないと作業が進まないことがあります.

HDD・SSD:ストレージ

HDD・SSD・ストレージ:これは人に例えると記憶力になります.

この記憶容量が多いとたくさんのデータを保持することができます.

ただストレージにはHDDSSDの2種類存在しています.

HDDの場合は, ディスクの容量が多いもののSSDに比べるとデータを呼び起こす・コピーするのに時間がかかります.

SSDの場合は, ディスクの容量が少ないもののデータを呼び起こす・コピーに掛かる時間があまりかかりません.

SSDの最大限のメリットは, WindowsやMac OSを起動させるときの時間をかなり短縮させます.

HDDの場合は1分程度かかるものが, SSDの場合だと10秒程度になります.

ただ, SSDのデータは突然消えてしまうため注意が必要です.

2019年はSSDのデータ消失に注意 | フユノウメ

メーカーごとのパソコンの特徴

パソコンは様々なメーカーから販売されていますね!

パソコン専門メーカー

ここはオーダーメイドでパソコンを注文することができます.

そのため, 高性能なパソコンを発注することができます.

またコスパ抜群のモデルも販売されているため, パソコンにある程度知識がある人は個々での購入を検討してみても良いかもしれません!

マウスコンピューター:一般的なパソコンからプロ仕様まで豊富な品揃え

BTOパソコン(PC)通販のマウスコンピューター【公式】
Made in Japan!BTOパソコン通販のマウスコンピューターの公式サイトです。デスクトップPCからノートPCまで、充実したカスタマイズと抜群スペックのパソコンが多数!万全のサポート&長期保証で購入前後も安心してご利用頂けます。

ドスパラ:カスタマイズ性が高い・ゲーミングPCが人気

パソコン(PC)通販のドスパラ【公式】
パソコンの通販ならドスパラ【公式サイト】をご利用ください!BTOパソコンを中心としたカスタマイズパソコンの通販サイトです。100%国内生産、24時間国内サポートで安心!パソコンショップも全国展開中!

パソコン工房:豊富なラインナップと価格の安さが特徴

パソコン(PC)通販のパソコン工房【公式】
BTOパソコンやノートPC、Windows10のことなら、「パソコン工房公式サイト」をご利用ください。BTOのデスクトップPCは、リーズナブルで抜群のスペックが魅力!国内生産iiyamaPCもラインナップ充実!全国店舗展開でサポート・アフターケアも万全!

国内家電メーカー

価格は高いもののサポートが充実しています.

基本的に, 国内家電メーカーのPCを買えば, 操作に困ることは無いかと思われます.

dynabook:国内家電メーカーでは価格帯が低い. サポートも充実しています. 実績のある東芝から生まれたモデルです.

dynabook.com(ダイナブックドットコム)
dynabook(ダイナブック)のオフィシャルウェブサイトです。各製品情報やサポート情報、企業向けの情報などを掲載しています。

富士通:スーパーコンピューター「京」を持つメーカー. 超軽量・堅牢性を備えています.

お買い得パソコン販売中!富士通WEB MART
富士通パソコンFMV:公式直販サイト WEB MART。富士通パソコンFMVの価格チェック・購入なら、富士通 WEB MART。ノートパソコン・デスクトップPC・タブレットのカスタマイズ(BTO)やアウトレット品など、メーカー通販サイト限定の品揃えと特価商品をご用意。

パナソニック:携帯性を重視し, 最も壊れにくいPC. ビジネスシーンでよく使われるPCとしてパナソニックが挙げられます.

法人向けレッツノート ラインナップ|パナソニック公式通販サイト - Panasonic Store 法人・個人事業主のお客様向け
法人向けレッツノートのラインナップを紹介。Panasonic Store(パナソニック ストア) 法人サイトはパナソニックの公式通販・ショッピングサイトです。当店ならWeb限定の高性能なレッツノート「カスタマイズレッツノート」やレッツノート法人モデル、タフパッドやタフブックを1台からでもご購入いただけます。

NEC:世界最軽量路線でいたPC. とにかく軽くて・バッテリーが長持ちであるため持ち運びが便利です. またクリエータ向けにPCを作るようになってきています.

広告限定優待クーポン NEC Direct|NEC LAVIE公式サイト

VAIO:デザイン性が高いPC. SONYから生まれているためデザインが洗練されています.

VAIO 個人向けモバイルノートパソコン
VAIOは、VAIO株式会社へ。小さなメーカーだからこそできること。本質をとことん突き詰め、そこに独自性を加えた製品を、丁寧につくり届けます。

海外のメーカー

デザインが優れており高品質ながら価格が抑えられたコスパに優れたモデルが多いです.

HP:デザインが素晴らしく, 価格帯が抑えられていますのでコスパが良いです.

Laptop Computers, Desktops, Printers and more | HP® Official Site
Learn about HP printers, laptops, desktops and more at the Official HP® Website

Dell:究極のコスパを誇るPCメーカー. サポートは充実していませんがとにかく安いです.

Dell 公式サイト (Dell Japan) | Dell 日本
テクノロジーソリューションを提供するデル株式会社のウェブサイトです。ノートパソコン、デスクトップコンピュータ、タブレット2-in-1 PC、ワークステーション、サーバー、ストレージ、モニタ、プリンタ、周辺機器をオンラインで購入できます。

Microsoft:あのWindowsやOffice(Word・Excel・PowerPoint)を開発したメーカーがパソコンを販売しています. Surfaceが販売されて結構話題になりましたよね. 価格は高いものの携帯性・スペックが高いです.

Microsoft Surface コンピューター、ノート PC、PC、 2-in-1、デバイスなどの公式 Web サイト – Microsoft Surface
Windows でのエクスペリエンスをアップグレードし...

Lenovo:中華製のメーカー. このモデルもコスパが優れているので, 性能が良く値段を抑えたい方はお勧めできます.

レノボ® 公式オンラインショッピング|パソコン|タブレット|データセンター | レノボジャパン
レノボ・ジャパン公式サイト。最新のノートパソコン、デスクトップパソコン、タブレットが✅当サイト限定の特別価格!✅お得なセールも随時実施中☎購入のご相談は0120-80-4545まで!

Apple:Mac OSを備え持つPC. デザイン性はもちろんのことながら, アプリケーションの操作性も抜群であります.

Apple
革新に満ちたAppleの世界へようこそ。AppleのウェブサイトではiPhoneからiPad、Apple Watch、Mac、Apple TVまで、すべての製品の購入ができます。アクセサリやエンターテインメントを探す時も、専任スペシャリストによるデバイスのサポートが必要な時もこのサイトでどうぞ。

まるめがねのおすすめは??

ぼくのおすすめはMacです(笑)

あのタッチパッドの操作性が抜群に良いので, パソコンでの作業が効率良く行えます.

ただ, Windowsも捨てがたいですね!

お金に余裕があれば, MicroSoftのSurfaceを買いたいですね!

デザイン性が優れており, Windowsを開発したメーカーがPCを販売しているのも魅力的ですよね.

お金に余裕がなければ, なるべく軽量である富士通のPCかNECを買いたいかなと思います!

僕の価格帯から見るメーカーの推奨です!

・5万から10万程度ならDellやHP, マウスコンピューター

・10万以上なら富士通やNEC

・15万以上ならMicroSoftかアップル

ただ, ある程度のPCを買ったほうが良いと思います!

スペック的には, i5以上メモリ8GB, SSD搭載が良いかと思います!!

今後, どんどんアプリケーションのアップデートが行われるので長く快適に使いたいのであれば, スペックを高めに設定したほうが良いかと思います.

皆さんはどんなPCを買いますかね!?

おわりに

いかがでしょうか.

今回はPCについて紹介してみました.

なかなか, PCメーカーの種類が多いため選ぶのが難しいですが, ぜひとも後悔のないようなPC選びをできればなと思っています.

それでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました